8月です。

暑中お見舞い申し上げます。

今年の夏は尋常ではない暑さですが、すでに夏休み中という方もいるかもしれませんね。
もしくはお盆休みがもうすぐといったところでしょうか。
帰省などはされますか?
子ども時代、親戚やいとこたちと盆踊りを楽しんだことを思い出します。
miuの地元では、昨年大ブレークした「ダンシング・ヒーロー」で盆踊りしますよ。

そもそも盆踊りは、お盆の時期の夜間に集団で行なわれる踊りのことで、年に一度お盆のときに、精霊がこの世に戻ってきたのを供養するために踊るものだそうです。
元々は仏教行事でした。
鎌倉時代に時宗の開祖・一遍上人が広めた念仏踊りと先祖供養が結びついたのが始まりとされ、室町時代の初めには、笛や太鼓などでにぎやかに囃すようになり、揃いの衣裳で踊るなど変化に富んでいったのだとか。
更に江戸時代になると歌(「口説き」と呼ばれます)や三味線なども加わり、一層娯楽性の強い行事に発展していったといわれています。
地方によっては、狐などの仮面をつけて踊る場合や、舞台化粧並の厚化粧をして華やかな衣装で踊る場合もあるそうです。
盆踊りには、行列踊りと呼ばれる列を組んで歩きながら踊る「念仏踊り」や「太鼓踊り」などがあり、その代表的なものが徳島県の阿波踊りとされています。
また、やぐらを中心にして、その周りを踊る「輪踊り」も一般的で、これは古代日本で神様が降りてきたところを中心に、輪を作って踊った名残りとされているのだそうです。

精霊を供養するのに「ダンシング・ヒーロー」は大丈夫なのか?と思ってしまいましたが、江戸時代には娯楽性が強くなっていったということですから、現代でも更に進化しているといえそうです。

皆さんの地域ではご当地ならではの盆踊りはありますか?



8月吉日
miu 木村和子 星野文江